📕日記

2021-09-30 10:15:00

- 古代神話の海底都市

グジャラート州西部ドワルカ、この地の海底に都市が眠っていました。この都市はインド神話に登場するクリシュナ神の神殿だということです。
真偽はさておき、ビジョナリーとしてはめっちゃそそられる大発見だと思います。

 

インド神話の神、クリシュナ神の神殿だとされて現在では多くの信者さん達が巡拝されているそうです。クリシュナ神については紀元前4世紀まで遡り、叙事詩「マハーバーラタ」にはその行動が記録されています。インド神話の多くは群雄割拠、英雄伝説が目につきます。クリシュナ神もそのひとり、強力な軍隊を率い無敵を誇っていました。
興味深いのが、この世を去ろうとしてヨーガのポーズで瞑想に入ったそうなのですが、これだけでもいろんな事を想像させてくれます。


クリシュナ神といえば、本日お越しの男前議員先生。あー書いてもうた😱🤣🙏


神話の神々のようなマッチョな肉体、身心一如とでもいうのでしょうか、無敵でこの世を治めて欲しいとか思いますよね。ちなみに、施術中の先生しか知らない当サロンは、普段の表情とは全然違うんだろうなと思ってみたりした事は一度もないです。


身心一如です。

お気をつけてお越しください。
おかげさまで、ご予約・お問い合わせが増えて参りました。
当日枠も準備しております。お気軽にご連絡ください。