📕日記

2021-10-05 21:00:00

- 本日もありがとうございました。

もう何年になりますか?インド滞在の時からいろいろとお世話になり緑茶や梅干等を送って頂いたときは本当に感激しました。ホストファミリーの方から日本のクッキーも美味しいと言ってもらえた時は嬉しかったのを覚えています。グジャラート州は完全ベジタリアン、何が入っているのか説明をしなければならない場面で、小麦粉、砂糖、ナッツ、フルール、ミルク・・・・・ゲッ!!卵が入ってるやんけ・・・卵は読み飛ばしました。でも美味しい美味しいと言って食べてました。初のノンベジフードを食べさせてしまったとんでもないインド紀行。

そんな珍道中の時から交流をさせていただいている女性から「本日、人生の節目の歳を迎えました」とご連絡いただきました。え”ーーー!!
タイプしてる今もまだピンと来ません。いつもお元気で、自分よりも遥かに活動的なご婦人。つい最近です、ビル建てましたー!会社作りましたー!息子さんたちもお父様の後を継ぐ準備が整いつつあるとご連絡いただいたばかり。

最近、”あと何年”という言葉を耳にする機会が増えてきました。10年、20年、30年、たったこれだけなんです。仏陀が歩んだ人生を追体験する僧侶だったり、「永遠不変の真理 」「 真理の探究」のアーユルヴェーダやヨーガだったり、「悟る」ってどういうこと?といつも自問自答していますが、その答えが少し理解できてきているように思います。道に迷うこともなく、焦る必要もなく、ギラギラ輝いて前に進むだけです、ほんとうの行先が見えてきましたから。

お互い年を重ねても、なお、かくしゃくとして参りましょうぞ。くれぐれも、御身体おいといください。

W2560Q80_AdobeStock_298903837.jpeg

京都アーユルヴェーダ
ルードラ・アロジアム・ジャパン
無断転用・転載禁止