📕日記

2021-10-09 19:05:00

- 案ずるより生むが易し

人の心は九分十分、あれこれ心配する必要はないんだと思います的なことがありました。これもあれですね、合掌

木漏れ日の中、今日はじめて入堂退堂の腰押しをしました。腰押しとは、阿闍梨様の後ろから腰に手をあてて歩くのですが、「何年や?」

キター!! え”っ?何がですか?とか聞き返せません。咄嗟に出た言葉は、いとまを頂戴して早5年が経ちます、でした。阿闍梨様の返事は「そうかー」 そんなこんなで、お寺に顔を出す機会が増えてきそうです。秋が深まってくると落ち葉の掃除も大変になりますし。

帰りは池坊の先生にご挨拶。延暦寺大書院の生け花を小一時間で活けたというから驚きました。ひとつではなく10か所近くある花器全部です。
おー!蛍光灯の明りが文字になってました!!
とりあえず、この後21時からに向けてはりきって参りたいと思います。


W1920Q80_IMG_1510.jpg

W1920Q80_IMG_1511.jpg

W1920Q80_IMG_1516.jpg

W1920Q80_IMG_1517.jpg

W1920Q80_IMG_1518.jpg

W1920Q80_IMG_1519.jpg

京都アーユルヴェーダ
ルードラ・アロジアム・ジャパン
無断転用・転載禁止