📕日記

2021-09-16 10:55:00

- トラッドなリピーター様

おはようございます。本日もやる気満々準備万端で時折差し込む日差しと一緒に風に乗って運ばれてくる初秋の薫りが心地よい京都です。

本日は、夏の暑い日もビシッとスーツをお召しになっておいでのリピータ様が来ます。それだけです。シンプルかつスタイリッシュなシーズン・グリーティングでした。

いや~似たような人は、洋の東西問わずいてはるんですね。見てこれ🤣🤣🤣

W2560Q70_AdobeStock_343876192.jpeg

京都アーユルヴェーダ
ルードラ・アロジアム・ジャパン
無断転用・転載禁止

2021-09-15 22:02:00

- 男性向け日記です。

本日もありがとうございました。

ドクター!!これどんな効果があるんですか?どんな使い方するんですか?
Does this improve the balance of male hormones? NO. To improve circulation around penis muscle...
先に僕の授業受けてくださいといわれた京都です。

今日は特殊なコンディションです。午前中に相当なエネルギーを消費した感があります。さっそくインドのドクターに、あちこち元気になるパウダーとオイルを送ってください。と連絡をしたら、何に使うの?これはMen’s Health用ですよ!Men’sですよMen’s…先に受講してください。6時間Men’s Healthの基礎をクリアする必要があなたにはあります。

 

Orally u have to take, For men's halth, For almost  3month course. For better results, On sunday, On zoom!! ã¨ã„う訳で、Zoomを使ってレクチャ受けるのですが、ズームってなんやの? アーユルヴェーダドクター、簡単には使わしてくれはらしません。インドのメンズヘルス分野はかなり先進的なのかもしれないです。知らんけど。
97C12FDF-6E8B-40BB-BD17-393D1459CE69.jpeg京都アーユルヴェーダ
ルードラ・アロジアム・ジャパン
無断転用・転載禁止

2021-09-15 18:01:00

- 作陶50年・襲名20周年記念 三代叶 松谷展

本日もありがとうございました。
午後のリピータ様「夜遅くてもええ?」と、甘えたな京都のぼんぼんみたいな感じの連絡が入ってきたのですけれども、ええー嫌やとか言えないじゃないですかぁ?時間未定で夜遅くお待ちしておりますと、今日はそんな感じです。

 

え~当サロンをご利用をいただいております紳士諸氏の中には、どんだけお坊ちゃんな、なあ?と問いただしておきたくなるような方もお見えになられますが、分け隔てなく、遠慮なく、容赦なく、オイル塗れにさせていただいております。

 

さて、阿闍梨様よりこっそりと渡された一枚のチラシ。ゆくりなくも本日ご一緒した方々を思い起こしてしまいました。陶芸家 叶 松谷師の展覧会のご案内でした。茶道の世界では有名な方のようですが、勉強不足で存じ上げておらないのですが、よく読むとこの陶芸家さん、前毘沙門堂御門主様の縁者さん。毘沙門堂は天台宗五箇室門跡のひとつで、高い寺格と鄙びた山寺の風情を伝える古刹です。門主さんと阿闍梨さん、仲がいいんですね。


う~む、京都高島屋さんで展観ですか…当サロンにお越しになられる皆さまの健康を一義に置く主義の身としては、ムリっす!
興味ある方は、九月二一日まで開催されているようです。
京都高島屋 作陶50年・襲名20周年記念 三代 叶 松谷 展

IMG_1368.JPG

 

京都アーユルヴェーダ
ルードラ・アロジアム・ジャパン
無断転用・転載禁止

 

2021-09-15 13:07:00

- 赤山禅院行者鍋

午前中は小僧としてお時間をいただきました。各界の方々をお招きして阿闍梨様のお護摩に参列させていただきました。
ご多用のところ、ご参集いただきました皆様、ありがとうございました。

 

お居間でのご挨拶の途中、話も盛り上がってたけなわだったのですが、それにしても長~い!長い!正座で足痛~い。巻いてー!!巻きをいれるためにカバンを持ち目力で阿闍梨様へ退室の無言の意思表示を試みたのですが、あっさりスルーされてしまいました。阿闍梨様と学者先生がおない年とかこれもまた驚きました。お二人とも若い! 


学者先生「今から20数年前、さきの赤山禅院御住職、御前様のおふるまいで湯豆腐と天ぷらの鍋をいただきました。精進鍋、実に見事なお味でした。」
阿闍梨様「そうでしょう、行者鍋です。きらら漬けもうちの師匠が発案しました。」「次は律院にも来なさい、いいところですよ」
お~!!お~!!なのです。


アカン、この会話で延長戦のゴングが鳴り響きました。じわっとにじむ汗に話を聞くどころではなくなりました。お護摩も普段より長かったように思います。ほんま、久しぶりに足先がぷるぷるしてしまいました。さて、第二弾律院の変、第三弾無動寺の変と比叡山巡拝をプロデュースしていきたいと思います。
写真はお居間のある庫裡です。

W2560Q70_IMG_1367.jpg

京都アーユルヴェーダ
ルードラ・アロジアム・ジャパン
無断転用・転載禁止

2021-09-14 22:51:00

- 本日もワンダーをありがとうございます。

本日お越しのみなさま、ありがとうございました。
最近よく「ご縁」という言葉をネットでも実際でも良く目にしますが、この縁には二つの意味があるのをご存じでしょうか?
「有縁無縁」仏語でいろいろな解釈がありますが、本日も沢山の有縁をいただきました。ありがとうございました。


本日お越しいただいたリピーター様に、
”社長あの方にはお会いした事がないのですが、魅力的な方ですよね~”
「そうなんですよ!街で声を掛けられるようになったんですよ!でももうすぐ定年退職なんですよー」
”えーーー😱再雇用してください‼️”
「もちろん💪🏻」一件落着😂

有名なこの社長の魅力は、原石に光を当てるのではなく、原石から菩薩様のような光明を放つようにしてしまうことなんです。この違いはとても大きいです。その光を受けた人たちは心穏やかな気持ちになれるんだろうな~と思います。

”社長、何年もリピートしてくれてはった方が落語家さんやってん”
「会います!!」
早ッ🤣 お~い、噺家さ~ん、風と曼荼羅もってはよ来て~。

ちなみに比叡山延暦寺には尼僧さんで落語家の露の団姫(つゆのまるこ)さんがいてはります。

せっかくいただいた有縁、お腹いっぱいになるまでいただこうと思います。
W2560Q70_AdobeStock_313184620.jpeg

京都アーユルヴェーダ
ルードラ・アロジアム・ジャパン
無断転用・転載禁止