📕日記

2021-10-12 20:59:00

- 本日もありがとうございました。

そろそろ冬バージョンです。

使い捨てタオルを探していたのですが、なかなか大判の使い捨てタオルがありません。うーん、困った!どうしよう!!普通のバスタオルを使うのは、洗濯も大変で、何より衛生面を考慮すると使い捨てタオルが一番なのです。うーん、無い、どこにもない!!


本能と五感がフル稼働です。動物的感覚が動き出します。無いなら作ればいいんです。。。出来ましたのが、これです。
ちょっと寒い時は一枚、原谷極寒の時は二枚、三枚となかなか良い感じです。「なんなんそれ?」と気になったら是非ご予約してお試しください。

撮影協力は本日お越しいただいた男前さん。

W1024Q80_IMB_oMH3YS.png
W1024Q80_IMB_6FvIp4.png

京都アーユルヴェーダ
ルードラ・アロジアム・ジャパン
無断転用・転載

2021-10-12 19:40:00

- 26歳のチャレンジャー

本日もありがとうございました🙏


横浜の知り合いの息子さんがアビヤンガマッサージを受けたいらしく、さっそくご予約いただきました。学生時代までラグビーをやっていたという割にはソフトな顔立ちの青年でいまいちピンときません。おまけに今は医療関係に従事しながら自分の夢を追いかけているそうです。

アーユルヴェーダもそのひとつ、サロンのこともそのひとつ、ばらばらやっててもしゃあないし、一緒に横浜で勉強したら?ライセンス欲しければインドの若い先生からオンラインで授業受けたらええし、そうし、そうし、と話が盛り上がってますよ@京都、社長‼️


マッサージのセラピスト、インストラクター、人相手の手当の仕事はどれも好きでないと続かないのかなと思います。ただ小売り商いと違うのは、直接、相手に触れさせていただくのでダイレクトに何もかもが伝わります。受け手側からもダイレクトに返ってきます。その時の喜びは格別です。やってると楽しいので疲れるということに実感がありません。ほんま誰も来ない寺の坊さんやってるより遥かに勉強になります。


知り合いのその女性、「そこ女性はダメなのよね?」「見学だけしようかしら?」って、ええええー😆😆😆😆😆
息子君が絶対嫌がりますよ🤣

懐かしい風景の写真がAdobeにありました、湾岸線を駆け抜けてたあの頃を思い出します。
W2560Q80_AdobeStock_279945712.jpeg

京都アーユルヴェーダ
ルードラ・アロジアム・ジャパン
無断転用・転載禁止

2021-10-12 18:40:00

- 東北6県

東北というと、沖縄出身の普天間かおりさんを思い出してしまいます。彼女は琉球王朝の末裔の方だと聞いています。平和に対するメッセージ性の強い歌詞と、そのずば抜けた歌唱力で人々の心を捉えているようにお見受けしています。そんな彼女は東日本大震災以降、仙台を中心に東北で活動を続けています。立派な方です。沖縄と仙台の方言ってどことなく似てるのか、彼女のラジオを聞いてもあまり違和感を感じないんですね。。。


まったり、ほっこり、もっこりな東北弁、大好きです。本日はこれまた偶然にも午前午後とも東北からお越しいただきました。チェックインしたの?と聞くとチェックインはまだ。荷物は?と聞くとロッカーに預けました。京都観光の予定は?ホテルに入ってのんびり考えます!とりあえず、真っ先にここにきましたという30代の青年達。専門機関や医療関係者だからなのか、あなた達のような人が10人集まったら争いなんて起こらないんだろうなと思うほど、こちらが癒されました。


随分と昔の話です。東北弁って温もりがあっていいよね~って言ったら「おめぇ、それ、田舎だともってばかにしてるっしょ」って、いやいやアッラーの兄弟に誓ってうそでねって返したら「ほれみろ」と笑いながらツッコまれたのを思い出してしまうほど、今日の男前君達、ほんまええ顔してはりました。おっ、11月行こうかな~とか言うてた君、はよおいで!!

W2560Q80_AdobeStock_355869857.jpeg

京都アーユルヴェーダ
ルードラ・アロジアム・ジャパン
無断転用・転載禁止

2021-10-12 10:29:00

- 昨日もありがとうございました。

珍しく途中で寝落ちしてしまった京都です。おはようございます。
同調というのがあります。施術してるとよくあるのですが、レシバーさんが眠くなるとこちらまで眠くなるというものです。昨夜がそれでした。あー眠てっ!と思ってふと気が付くとマッチョ君の腰の上に頭を乗せて寝てました。そっと様子を伺うとご本人は気持ち良さそうに寝てます。マッチョな男前君も疲れていたんですね。

え~さて、アーユルヴェーダのおさらいを少ししてみたいと思います。

アーユルヴェーダの歴史は今から五千年前の古代インドまで遡ります。アーユルヴェーダそのものは予防医学としてその名が知られています。アーユルヴェーダの種類も様々です。その中にアーユルヴェーダ薬という分類があります。これは天然の薬草や鉱物から医薬品を作り出すようですが、日本の古典医療や漢方と同じですね。時代も場所も違うのに自然にある物から医薬品を作り出すという発想は同じで、とても興味深いと思います。


インドには、”The Father of Indian Medicine"と呼ばれるCharakという古代インドで自然医薬品を作り出したカシミールの人がいました。アーユルヴェーダの主要な貢献者の1人でした。 å½¼ã¯ã€Brhat-Trayiに含まれる古典的なインド医学とアーユルヴェーダの基本的なテキストの1つであるCharakaSamhita(チャラカサンヒータ)というタイトルの医学論文の編集者として知られています。Charakは「予防は治療よりも優れている」という教義の初期の支持者だったようです。


そんなCharakブランドを今に受け継ぐ西インドからアビヤンガマッサージ用のハーバルオイルを取り寄せて、三角バランスが良い感じになるのか実験してみたいと思います。お~これ、やべ!となった暁にはメニューに取り込みたいと画策しております。
W2560Q75_AdobeStock_127036123.jpeg

京都アーユルヴェーダ
ルードラ・アロジアム・ジャパン
無断転用・転載禁止

 

2021-10-11 16:31:00

- ものの数時間でEasy Money!!

便利な世の中になりました。これまでは銀行に出向いて海外送金手続きを行っていたのですが、今はタップするだけでリアルタイムに追跡できます。相手先の銀行にも数十分で着金。それに引き換え、日本のマイナンバーカードの発行システム、なんやねん、あれ🤣


秒単位で手続きが完了することほど心地良いものはありません。めっちゃ好きなビジネススタイルです。もうそれだけで、What a wonderful world!!と叫びたくなります。


さて、ひと仕事終えて、この後は夜からイケメンマッチョなリピータ様。またマッチョマンです。
お気をつけてお越しください。
W2560Q80_AdobeStock_220819059.jpeg

京都アーユルヴェーダ
ルードラ・アロジアム・ジャパン
無断転用・転載禁止

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...